究極の投資ツール バナー130129

FXスワップ派・長期投資派のバイブル 書籍&DVD 絶賛発売中!
『 FXで究極の海外投資 ~為替変動に左右されない金利貯蓄型運用~
『 DVD FXスワップのポートフォリオ運用戦略 理論編 [上巻] 』
『 DVD FXスワップのポートフォリオ運用戦略 実践編 [下巻] 』

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 <<■□■ まぼろしの講演がDVDで発売中 ■□■>> expo_2013_4000.jpg
300人以上の方が参加して頂いた講演で公開した特殊トレード法
伝説のセミナーがパンローリングよりDVDになって発売されています。
『 3通貨合成チャートで行う安定トレード 知られざるFXスイング戦略 』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ ブログ記事のカテゴリー ■
公開ポートフォリオ運用
ポートフォリオ作成法-2ペア編
ポートフォリオ作成法-3ペア以上編
トレード派への手法研究
みなさまへのお知らせ
投資のエッセイ
吹き出し

2013年より、「スワップ派+トレード派」の複合戦略を行っております。
運用資産の推移については準備が出来次第、掲載予定です。

具体的な手法の話は、 がちんこFX
「進化したスワップ派」として取材記事が掲載されています

■ 過去に公開していたポートフォリオの運用成績 ■ 
※運用コンセプト:年利10%程度を狙った安定運用
< 運用期間 2008年7月02日から2013年03月26日 > 
グラフは単利で100万円当りの成績(実際の運用金額は非公開)
20130326_運用成績
・最終年率換算利回2(保有日に対して):14.73%
・最終年率換算利回1(全期間に対して):12.52%
※運用についての具体的な詳細は『FXで究極の海外投資』を参照ください。

■大手運用機関で活躍する クオンツ北山広京 による姉妹ブログ
トレード派のためのFXポートフォリオ  も好評連載中!(ただいま休載中?)


ライブスター証券
スワップ金利の業界最高水準を誇るFX取引業者ライブスター証券さんとタイアップ中!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑
前回は半値押し、半値戻しに触れました。
今回は、それよりも浅い押しと戻しです。

俗に言う

3分の1押し
下図訂正、×戻し→○押し
130813_1.jpg

3分の1戻し
130813_2.jpg

です。

前回の半値と、今回の3分の1という値は、非常に面白い数字です。

では、本当に、このような半値、3分の1という押し戻りが起きるのかを、
実際のチャートから探ってみたいと思います。

つづく。


------
記事が気にって頂けたらクリックをお願いします。
.
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村


為替・FX ブログランキングへ

各取引業者のスワップ金利高低比較は下バナーサイトから確認できます。
※右カラム中断の[FX会社徹底比較]から「2.スワップ金利」をクリック
為替レートは
.
スポンサーサイト
08/13|10.波動論についてコメント(2)トラックバック(0)TOP↑
チャートの波動というと、どうしても値幅だけに目が行きそうですが、
波動を見るときには、かならず縦軸の値段と、横軸の日柄が大切です。

130807_0.jpg

例えば、現在、1ドル97円だとすると、
1ドル100円になる前に、サポートやレジスタンスのラインに
目が行きがちです。

値幅という視点になりがちです。

しかし、波動で相場の予測をする場合には、横軸の日柄を考慮することが
非常に大切です。

縦軸の値幅
横軸の日柄

この2点で、レート予測の取っ掛かりを探ってみたいと思います。


つづく。

------
記事が気にって頂けたらクリックをお願いします。
.
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村


為替・FX ブログランキングへ

各取引業者のスワップ金利高低比較は下バナーサイトから確認できます。
※右カラム中断の[FX会社徹底比較]から「2.スワップ金利」をクリック
為替レートは
.

08/07|10.波動論についてコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
波動という言葉をちゃんと定義しておきましょう。
書き手や読み手が好き勝手にイメージしてると話しが四散するので
ここでは、その名の通り、波の動きとします。

要するに、チャートの形状を波と見立てることですね。

波には当然、方向性や勢い、振幅、周期など、
さまざまなものがあります。

特に相場のチャートは、上昇しているときがあれば、
下落してるときもある。
また、小刻みに上下しているときもある。

物理学では、波動方程式として、厳密に定義されています。

波動方程式

もちろん、相場でこんな式は使いません(笑)

しかし、この式を構成してる要素を探ると、面白いんです。

この式は・・・

時刻 t
振動 u
速度 s

といったもので作られています。

つまり、これらの要素がないと、波動ではないんですね。

これは、そのまま相場チャートにも当てはまります。

時刻 t = 日柄
振動 u = 値幅
速度 s = 勢い

です。

そういうチャートの形状や特性をひっくるめて
波動という言葉で表したいと思います。



------
記事が気にって頂けたらクリックをお願いします。
.
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村


為替・FX ブログランキングへ

各取引業者のスワップ金利高低比較は下バナーサイトから確認できます。
※右カラム中断の[FX会社徹底比較]から「2.スワップ金利」をクリック
為替レートは
.

08/06|10.波動論についてコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
さて、スイングトレードということですが、
保有目安は数週間から数ヶ月というスパンで考えてみます。

キャピタルゲインを狙うということから、当然ながら
為替レートの方向性を探る必要があります。

しかし、このブログや私の著書でも散々言ってきたように、
基本的に私は、

為替の方向は予測できない。

というスタンスでいます。
しかし、それを言ってしまっては、そこでおしまいになるので、
もう少し頑張って、方向性を予測できるか否かを
考えてみたいと思います。

まず、いきなり為替の方向を予測しようとしても、
難しいです。

オシレーター系やトレンド系の指標を使って、
値動きを予測するということはありますが、
騙しだらけになるので、いきなり、こういうものを使っても
あまり意味はないでしょう。

為替の方向を予測することは難しいけど、
レートが上下する位置、
タイミングを予想することは可能ではないか?


と考えてみると、ぐっとやさしくなります。

言い換えると、

為替レートが上に行くか、下に行くのか?

その攻防の分岐点を予測することは可能かも知れません。

もし、そこを調べることが出来れば、
ある程度トレンドが続くタイミングと、
そろそろトレンドが曲がるのではないか?というタイミングに
適切な行動ができるからです。

この攻防の分岐点をどうやって調べるのか。

キーワードは波動です。

これからしばらくは、
この波動論について考えてみたいと思います。

スワップ長期運用と、この波動論を上手く組み合わせることで、
非常に単純でありながら、パワフルな効果を得られる
ユニークな戦略が生まれるかも知れません。

いままでの、金融工学を使った統計的な手法ではなく、
かなりアナログなやり方になりますが、
逆に、これはこれで有効であり、面白いので、
波動という言葉をもとに突き進めてみます。


------
記事が気にって頂けたらクリックをお願いします。
.
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村


為替・FX ブログランキングへ

各取引業者のスワップ金利高低比較は下バナーサイトから確認できます。
※右カラム中断の[FX会社徹底比較]から「2.スワップ金利」をクリック
為替レートは
.





08/05|10.波動論についてコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
しばらく個別株の研究をしていまして、FXに関しては、
スワップはほぼホッタラカシ。

ただ、スイングトレードへの応用ということで、半年近く、
幾つか実験的なことをやっていました。

去年の暮れから、マーケット状況が大きく変わったのは
周知の通りです。

特にアベノミクスによる円安の流れ、そして大きな調整と、
トレンドが発生しやすくなっているようです。

また直近では、調整局面がまだ日柄をこなしておらず、
相変わらず、乱高下を繰り返す日々ですが、適切なポートフォリオを
使って、複数通貨ペアトレードの動きを探っていくと、
意外に面白いことが分かってきたりしています。

では、トレンドを読むにはどうしたら良いか?
という点について考えていく必要があります。

そのあたりは、新しい連載として、続けてみようと思います。
また、リスク分析ツールに新しい機能を加えましたので、その辺の
話もおいおいしていこうと思います。


明日から、今週一杯、夏休みですが、週明けにでも、
この新機軸についてのお話しを書いていきます。



------
記事が気にって頂けたらクリックをお願いします。
.
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村


為替・FX ブログランキングへ

各取引業者のスワップ金利高低比較は下バナーサイトから確認できます。
※右カラム中断の[FX会社徹底比較]から「2.スワップ金利」をクリック
為替レートは
.

07/31|10.波動論についてコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
ブログ著者の最新刊
 FXで究極の海外投資 為替変動に左右されない金利貯蓄型運用
■『FXで究極の海外投資』■
 (パンローリング出版)
結喜たろう著 / 北山広京監修 
※表紙をクリックで詳細情報へ
ブログランキング
ブログ著者の最新DVD
 3通貨合成チャートで行う安定トレード 知られざるFXスイング戦略
■3通貨合成チャートで行う安定トレード 知られざるFXスイング戦略■
 (パンローリング出版)
結喜たろう講師

 FXスワップのポートフォリオ運用戦略 理論編 [上巻]
■FXスワップのポートフォリオ
運用戦略 理論編 [上巻]■
 (パンローリング出版)
結喜たろう講師 / 北山広京監修 
 FXスワップのポートフォリオ運用戦略 実践編 [下巻]
■FXスワップのポートフォリオ
運用戦略 実践編 [下巻]■
 (パンローリング出版)
結喜たろう講師 / 北山広京監修 
※表紙をクリックで詳細情報へ
プロフィール

TarouYuuki

Author:TarouYuuki
2003年より不動産投資、日経225先物トレード、FXスワップ運用などを実践中。大手運用会社の現役クオンツである北山広京氏のアドバイスの元、投資に関する様々な情報や、自己資産の運用の様子などを中心に書いています。
(株)山幸投資事業部責任者
保有資格:一級建築士

スワップ金利確認できます
下記バナーサイトから業者スワップの確認と比較ができます。
TOP右カラムの中段から「FX会社徹底比較」→「スワップ金利」

スワップ金利なら
最新記事
掲載された雑誌など
Yenスパ!2011年夏号
P56~57
『FXスワップ理論の新方式』
enspa11.jpg

Yenスパ!2008年春号
P52~53
『最強の2ポジションを探せ』
yenspa3.jpg
カテゴリ
特別リンク集
yamakou_investment_banner.jpg 山幸投資事業部の公式サイト
スワップ派、トレード派を問わず、クオンツ北山広京が作成した最高峰のトレードツールをご用意しています。

PanRolling.jpg PanRolling社のブログ集「投資の仲間たち」でも結喜たろうの「究極のFXポートフォリオ運用」の連載を行っています。

SP_Blog.jpg
北山広京が2007-2009年まで連載し総アクセス数15万人にものぼった伝説のブログ。本ブログの前身であるスワップ派のためのFXポートフォリオPart1です。

Study.jpg
上記ブログ記事をまとめた学習用サイトです。『FXで究極の海外投資』はこの記事をベースにまとめています。書籍版よりも若干レベルは高いです。
スワップ最高水準の業者
■ライブスター証券■
ライブスター証券
スワップは業界最高水準!
金利貯蓄型のスワップ運用に
最適の口座です!
当ブログとのタイアップ企画
口座開設で書籍プレゼント!
スワップのバランスは良い
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
外為オンライン
外国為替証拠金取引ならFXブロードネットへ
FXブロードネット
DMM FXは初心者向け
DMM FX

上記3つの業者はスワップ金利のプラスとマイナスのバランスが程良いので1つの口座のみで運用する場合に適しています。
用途ごとに適した業者
■マイナススワップ専用■ FX取引ならヒロセ通商へ
低スワップだからこその有効な使い道があります。
リスクヘッジのための「売り」専用口座として最適です。
低スワップなので損失を最大限に防ぐことができます。

■トルコリラ扱い専用■ FXCM MT4
トルコリラを扱う業者では最高水準のスワップ。

Calendar 1.1
<
>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 78
9 10 11 12 13 1415
16 17 18 19 20 2122
23 24 25 26 27 2829
30 31 - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

登録ランキング集
政策金利一覧
FXの比較なら選べるFX
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
1230位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
FX
375位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
リンク
アクセスカウンター
現在迄の閲覧頁数:

現在迄の訪問者数:

今現在の閲覧者数:
オススメ書籍






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。