究極の投資ツール バナー130129

FXスワップ派・長期投資派のバイブル 書籍&DVD 絶賛発売中!
『 FXで究極の海外投資 ~為替変動に左右されない金利貯蓄型運用~
『 DVD FXスワップのポートフォリオ運用戦略 理論編 [上巻] 』
『 DVD FXスワップのポートフォリオ運用戦略 実践編 [下巻] 』

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 <<■□■ まぼろしの講演がDVDで発売中 ■□■>> expo_2013_4000.jpg
300人以上の方が参加して頂いた講演で公開した特殊トレード法
伝説のセミナーがパンローリングよりDVDになって発売されています。
『 3通貨合成チャートで行う安定トレード 知られざるFXスイング戦略 』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ ブログ記事のカテゴリー ■
公開ポートフォリオ運用
ポートフォリオ作成法-2ペア編
ポートフォリオ作成法-3ペア以上編
トレード派への手法研究
みなさまへのお知らせ
投資のエッセイ
吹き出し

2013年より、「スワップ派+トレード派」の複合戦略を行っております。
運用資産の推移については準備が出来次第、掲載予定です。

具体的な手法の話は、 がちんこFX
「進化したスワップ派」として取材記事が掲載されています

■ 過去に公開していたポートフォリオの運用成績 ■ 
※運用コンセプト:年利10%程度を狙った安定運用
< 運用期間 2008年7月02日から2013年03月26日 > 
グラフは単利で100万円当りの成績(実際の運用金額は非公開)
20130326_運用成績
・最終年率換算利回2(保有日に対して):14.73%
・最終年率換算利回1(全期間に対して):12.52%
※運用についての具体的な詳細は『FXで究極の海外投資』を参照ください。

■大手運用機関で活躍する クオンツ北山広京 による姉妹ブログ
トレード派のためのFXポートフォリオ  も好評連載中!(ただいま休載中?)


ライブスター証券
スワップ金利の業界最高水準を誇るFX取引業者ライブスター証券さんとタイアップ中!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑
『スワップ派のためのFXポートフォリオ(仮題)』の販売予定日がきまりました。
来年2012年1月18日発売です。

またパンローリング社主催の投資フェスタ2012にも参加するかも知れません。
細かいことがきまり次第またお知らせします。

スポンサーサイト
11/15|02.みなさまへのお知らせコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
現在、ポートスタジオをロブブッカージャパンに委託販売しておりますが、
もう少し販売の手を広げたいと考えています。
まず、自社サイトの再開と直売体制の設立、代理店などの募集も開始する予定です。

それに合わせて、料金改定、プログラムのバージョンアップなども考えていますので、
決定次第、随時ご報告いたします。


11/09|08.投資のエッセイコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
日銀の介入が引き続き行われてる可能性があるようですね。
今年の3月と8月にも同様の介入を行いながら、
それも1日で終わってるということですが、
今回は、過去最大規模の7兆円だったとか。
 
米ドル円のチャートを見れば、78円水準で買い支えが続いてるようです。

保有通貨で、CAD/JPYが裁定により介入時に一気に上昇しましたが、
今はほぼ介入前の水準まで戻っていますね。
全般的な円安誘導にはまだまだ難しいのかも知れません。

ユーロの問題は、小康状態ですが、いつ突発的な値動きが発生するからわからないので
引き続き、ユーロ建てに関しては注視していきたいと思います。

現在、ZAR,TRYを、ユーロで「売り」建てていますが、ユーロ売りに比べて、
新興国通貨の売りが強く、夏場の上昇でポートフォリオが多少のダメージを
受けていますが、現在はもみ合い状態ですね。

リバランスで違う通貨に建てかえるかは思案中です。

11/07|08.投資のエッセイコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
久々の更新です。
まず近況報告からですが、パンローリング社から出版予定の『スワップ派のためのFXポートフォリオ(仮題)』の方が大詰めに入っていまして、そちらの方の執筆と、おまけでつけるリスク分析ツール、その他エクセル計算シートの開発やチェックで、時間をとられ、なかなかブログまで手が回らず仕舞いでした。本の方は原稿は一通り書き上げたのですが、プログラム系のおまけが多いので、計算式や埋め込み関数にバグやエラーがないかをチェックするのに時間かかっています。担当の方からも、面白い本ですとのお墨付きは頂いているので、途中色々推敲チェックや構成変更などの手直しを入れて、分量も大幅に増えてしまっています。それなりのものにはなるかなと思っています。なんとか年内には出版したいと思っているのですが、恐らく来年の頭に持ち越すことになるかなと思っています。
ただ、出版本の中で無料配布するリスク分析ツールに関しては、無料で扱えるものとしては、かなりのレベルだと思いますので、その辺りは期待していただけると嬉しいなと思います。

さて、マーケット分析の方ですが、今年の7月あたりから米国債のデフォルト騒動、そしてギリシャ破綻懸念によるユーロ結成以来の危機が叫ばれ、ものすごい乱降下を繰り返している状態だと思います。6月に円スパ取材で簡単なポートフォリオを作成して、紙面にてご紹介しましたが、わずか1ヵ月で6%の上昇と目標利回りをあっという間に達成しました。その際、一旦利確して、ノーポジになることをオススメしましたが、それは市場が分析予想を上回るボラティリティーへと変化したためです。
私自身の運用もそこで一旦止めて利益確保をしています。ただし、先月から再びポジションは取っています。
スワップ派のエントリーとしては今の時期はそんなに悪くないかなとは思います。ただし、まだしばらくは荒れている状態なので、レバレッジはせいぜい3倍程度に抑える必要があるでしょう。また、狙う利回りも6~10%程度ではないでしょうか。

 今年の1月からの各国のレート推移とボラティリティーを見てみます。

クリックで拡大
20111111.jpg


3月の東日本大震災でものすごい円高と強調介入による戻し。それに伴うボラティリティーの増加がわかります。
 その一方で8月辺りを見て下さい。やはり同じように急激なボラの増加が起きています。特にスイスと南アフリカに関しては3月のときよりも大きな変動に見舞われています。
また米国に関しては10月31日に史上最高値をつけている状態から強調介入によるボラの増加も発生しました。まだしばらく、相場状況は荒れてくると思います。エントリーを考えるのであれば、あまり過剰なレバレッジはかけない慎重な方針が望ましいでしょう。また急激な利益増大に関しては、その都度、こまめに利確してしまった方が良いかと思います。急激な下降に関しても同様です。ただ、ここ最近の傾向としては比較的ボラは高いものの、数日から数週間単位で激しく上下にもみ合っている状態ですので、低レバレッジでドローダウンがせいぜい10%程度に治まる戦略であれば、そのまま市場が落ち着くまでは放置でも良いかも知れません。リバランスコストが掛からないようでしたら、こまめにリバランスも良いでしょう。


11/04|05.マーケットの備忘録コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
ブログ著者の最新刊
 FXで究極の海外投資 為替変動に左右されない金利貯蓄型運用
■『FXで究極の海外投資』■
 (パンローリング出版)
結喜たろう著 / 北山広京監修 
※表紙をクリックで詳細情報へ
ブログランキング
ブログ著者の最新DVD
 3通貨合成チャートで行う安定トレード 知られざるFXスイング戦略
■3通貨合成チャートで行う安定トレード 知られざるFXスイング戦略■
 (パンローリング出版)
結喜たろう講師

 FXスワップのポートフォリオ運用戦略 理論編 [上巻]
■FXスワップのポートフォリオ
運用戦略 理論編 [上巻]■
 (パンローリング出版)
結喜たろう講師 / 北山広京監修 
 FXスワップのポートフォリオ運用戦略 実践編 [下巻]
■FXスワップのポートフォリオ
運用戦略 実践編 [下巻]■
 (パンローリング出版)
結喜たろう講師 / 北山広京監修 
※表紙をクリックで詳細情報へ
プロフィール

TarouYuuki

Author:TarouYuuki
2003年より不動産投資、日経225先物トレード、FXスワップ運用などを実践中。大手運用会社の現役クオンツである北山広京氏のアドバイスの元、投資に関する様々な情報や、自己資産の運用の様子などを中心に書いています。
(株)山幸投資事業部責任者
保有資格:一級建築士

スワップ金利確認できます
下記バナーサイトから業者スワップの確認と比較ができます。
TOP右カラムの中段から「FX会社徹底比較」→「スワップ金利」

スワップ金利なら
最新記事
掲載された雑誌など
Yenスパ!2011年夏号
P56~57
『FXスワップ理論の新方式』
enspa11.jpg

Yenスパ!2008年春号
P52~53
『最強の2ポジションを探せ』
yenspa3.jpg
カテゴリ
特別リンク集
yamakou_investment_banner.jpg 山幸投資事業部の公式サイト
スワップ派、トレード派を問わず、クオンツ北山広京が作成した最高峰のトレードツールをご用意しています。

PanRolling.jpg PanRolling社のブログ集「投資の仲間たち」でも結喜たろうの「究極のFXポートフォリオ運用」の連載を行っています。

SP_Blog.jpg
北山広京が2007-2009年まで連載し総アクセス数15万人にものぼった伝説のブログ。本ブログの前身であるスワップ派のためのFXポートフォリオPart1です。

Study.jpg
上記ブログ記事をまとめた学習用サイトです。『FXで究極の海外投資』はこの記事をベースにまとめています。書籍版よりも若干レベルは高いです。
スワップ最高水準の業者
■ライブスター証券■
ライブスター証券
スワップは業界最高水準!
金利貯蓄型のスワップ運用に
最適の口座です!
当ブログとのタイアップ企画
口座開設で書籍プレゼント!
スワップのバランスは良い
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
外為オンライン
外国為替証拠金取引ならFXブロードネットへ
FXブロードネット
DMM FXは初心者向け
DMM FX

上記3つの業者はスワップ金利のプラスとマイナスのバランスが程良いので1つの口座のみで運用する場合に適しています。
用途ごとに適した業者
■マイナススワップ専用■ FX取引ならヒロセ通商へ
低スワップだからこその有効な使い道があります。
リスクヘッジのための「売り」専用口座として最適です。
低スワップなので損失を最大限に防ぐことができます。

■トルコリラ扱い専用■ FXCM MT4
トルコリラを扱う業者では最高水準のスワップ。

Calendar 1.1
<
>
- - - - - - -
- 1 2 3 4 56
7 8 9 10 11 1213
14 15 16 17 18 1920
21 22 23 24 25 2627
28 29 30 - - - -

全記事

Designed by 石津 花

登録ランキング集
政策金利一覧
FXの比較なら選べるFX
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
1217位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
FX
401位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
リンク
アクセスカウンター
現在迄の閲覧頁数:

現在迄の訪問者数:

今現在の閲覧者数:
オススメ書籍






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。