究極の投資ツール バナー130129

FXスワップ派・長期投資派のバイブル 書籍&DVD 絶賛発売中!
『 FXで究極の海外投資 ~為替変動に左右されない金利貯蓄型運用~
『 DVD FXスワップのポートフォリオ運用戦略 理論編 [上巻] 』
『 DVD FXスワップのポートフォリオ運用戦略 実践編 [下巻] 』

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 <<■□■ まぼろしの講演がDVDで発売中 ■□■>> expo_2013_4000.jpg
300人以上の方が参加して頂いた講演で公開した特殊トレード法
伝説のセミナーがパンローリングよりDVDになって発売されています。
『 3通貨合成チャートで行う安定トレード 知られざるFXスイング戦略 』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ ブログ記事のカテゴリー ■
公開ポートフォリオ運用
ポートフォリオ作成法-2ペア編
ポートフォリオ作成法-3ペア以上編
トレード派への手法研究
みなさまへのお知らせ
投資のエッセイ
吹き出し

2013年より、「スワップ派+トレード派」の複合戦略を行っております。
運用資産の推移については準備が出来次第、掲載予定です。

具体的な手法の話は、 がちんこFX
「進化したスワップ派」として取材記事が掲載されています

■ 過去に公開していたポートフォリオの運用成績 ■ 
※運用コンセプト:年利10%程度を狙った安定運用
< 運用期間 2008年7月02日から2013年03月26日 > 
グラフは単利で100万円当りの成績(実際の運用金額は非公開)
20130326_運用成績
・最終年率換算利回2(保有日に対して):14.73%
・最終年率換算利回1(全期間に対して):12.52%
※運用についての具体的な詳細は『FXで究極の海外投資』を参照ください。

■大手運用機関で活躍する クオンツ北山広京 による姉妹ブログ
トレード派のためのFXポートフォリオ  も好評連載中!(ただいま休載中?)


ライブスター証券
スワップ金利の業界最高水準を誇るFX取引業者ライブスター証券さんとタイアップ中!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑
いま、ちょっとしたレポートを書いています。

スワップ派というよりも、トレード派。

ようするにキャピタルゲイン狙いのスタイルにおける、リスク管理の方法です。

色々な本をチェックしていますけど、ロスカットの基準については、

殆どの書籍で明確な方法論がありません。

私の場合は、3パターンぐらい用意していますが、

もっとも使えるのが、暴落発生をいち早く察知して、それに対して、

さっさとロスカット、マーケットから逃げてしまう・・・というやり方です。

詳しいことは、レポートが完成したら告知したいと思います。


ところで、トレード派について色々考えることが多いのですが、

ストレスという点では、圧倒的にスワップによる長期運用の方が少ないです。

自分の場合は、運用が好きなので、色々いじったり計算しなおしたりしますが、

恐らく。。。特になにもしないで、ほったらかしてても、

勝手に口座の資金が増えてるという楽しみを享受できてると思います。

やはりスワップ派というのは、ハラハラしながらやるものではなく、

普通に、サラリーマンや主婦が本業に精を出しながら、

気が付いたら、そこそこお金が増えてる・・・というものが王道ではないか?と思います。

そのためには、それなりに勉強が必要ですが。


にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

為替・FX ブログランキングへ


スポンサーサイト
01/31|08.投資のエッセイコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
先週でた新刊ですが、おかげさまでAmazonの方が在庫切れで、いま出版元へ仕入れ依頼が来ているそうです。
自分の本がアマゾンで売られて、はじめて気が付くことが色々ありますが、なにより気になったのが、

中古品の謎?

発売とほぼ同時に、定価の倍ぐらいの値段で中古本が売られ始めていました。

はて、何故、こんな倍もの値段で中古本を売るのだろう、これは一体??

と思ったのですが、もしかしたら、今のように店頭品が売り切れたものの、

次の仕入れが来るまで待てずに、一刻も早く読みたい・・・という方を狙って、

わざと高い値段を付けてるのではないか?と勘ぐってしまいます。

いま、googleで検索したら、やはりそういうことらしいですね・・・

もし、アマゾンで品切れの方は、パンローリングのトレイダーズショップでも

送料無料で注文できますので、チェックしてみてください。


それと、もう一つ。

先週、出版本の正誤表を掲載したのと同時に、その正誤表部分について、

もう少し詳しく説明しなおした無料レポートを作成して配布しています。

幸い、けっこうダウンロードしていただいたようなので、次は、リスク分析ツールの使い方として、

トレード派のための便利な使い方レポートを作成しています。

トレード派といっても、スキャルピングではなく、いわゆるスイングトレードと呼ばれるタイプのものです。

どのように証拠金額を決めて、どのようにロスカット基準を定めれば良いのか?

このレポートを読めば、簡単にわかるようなものにしたいと思っています。

今週中にはアップできると思いますので、お楽しみにしてください。

にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

為替・FX ブログランキングへ


01/30|08.投資のエッセイコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
わたくしはリスクをあまり取りたがらない性格をしているので、
リターンを抑えながらも、リスクを少しとるという戦略です。

このブログではスワップ運用の長期投資としての売買成績(まぁ含み益推移ですが)を
公開していますが、このグラフを見るだけでもかなり慎重な運用だという事がわかると思います。

特にロスカット基準は厳格に定めています。

ある数字に抵触したらそこで一旦は撤退ということですが、その数値も十重二重に張り巡らして、
少しでもリスク増大の兆候が見られると、そこで閉じるようにしています。

その結果、リーマンショック、さらには去年の大震災の直撃、夏から秋にかけてのユーロ危機再燃の
あたりで発生した大きなドローダウンの直撃は食らわずに済んでいます。

しかし、その慎重さから、それほどドローダウンを食らわない反面、
大きく取れる時期には、地味な利益状況であるのも事実です。

しかし、戦略でもっとも大切なのは、その安定性であると考えています。
上の資産推移グラフですが、この戦略は年利10%を狙ったものとしています。

では、絶対に10%しか狙えないのかといえば、NOです。
倍のリスクを取れば、20%になります。さらに、50倍のリスクを取れば500%のリターンです。

実際、年利何百パーセントを謳ってる戦略の殆どは、単に、過剰なリスクを取って
そのリターン率を上げてるに過ぎません。

例えば、スワップ派で年利100%を目指すとしましょう。
当然、目指すのは可能です。

しかし、その一方で、100%の損失を許容する覚悟がいります。

私の運用でいえば、仮に2009年の夏から2010年の春ぐらいまでが20%ほどのリターンですから、、
この25倍ものレバレッジで運用すれば、確実に500%のリターンを得ていたことになります。

しかし、それを続けていると、その後に襲うユーロ債務危機による不安定なマーケット状況に巻き込まれて、
あっという間に資金をなくしているでしょう。

結局のところ、年利500%のリターンを狙うには、同等の年利500%のリスクを取る覚悟がいります。

ところで、手法によっては、年利500%なのにリスクが50%程度で済むことがあるのでしょうか?
残念ながら、無いでしょう。

ロスカットを定めておけば、少ない損失で済むといいたいところですが、そのロスカットが
連続して起こる確率や、利益発生時期とズレる可能性を考えれば、ロスカットすれば、年利を高めることが
できるというのは、一種の幻想ではないかとも思えます。

もちろん、適切なロスカットは投資効率を上げる事はできます。
ロスカットによるリスク低減そのものを否定してるわけではありません。

また、ある投資フォーラムがあったとします。
そこには1000人が参加していたとします。

ある人物が、年利500%を達成したとしましょう。
するとそのフォーラムの主催者は

我がフォーラムには年利500%の者が居る優秀なフォーラムです

と宣伝するかも知れません。

しかし、それすらも、1000人居れば、確率的に偶然その成績を収めるものが
1人ぐらい出てきてもなんら不思議ではない、という程度の話だったりします。

もし、ある集団の成績を正確に知りたいのであれば、その全体の平均を取り、
そして、成績がどのように分布しているかを調べない限りわからないでしょう。

ややペシミスティックな話だったかも知れませんが、

投資家にとって必要なのは、現実を直視するということではないでしょうか。

にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

為替・FX ブログランキングへ


01/30|08.投資のエッセイコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
年利500%にする方法は簡単です。
リスクを500%ぶん取れば良いだけですから。

ただ問題はそのリスクが発生するかどうかは判らない、
という点です。

リスクとリターンについて、あとで少し詳しく書いてみます。

といいますのも、手法とリスク、リターンを勘違いする事が多いからです。


にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

為替・FX ブログランキングへ


01/28|08.投資のエッセイコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
政策金利を調べるのに、一つ一つの国名を入れて「政策金利 南アフリカ」 [Google]

と調べるのもよいのですが、結構めんどうです。

わたくしの場合は、「Klugクルーク」で調べていたのですが、

ブログパーツとして24カ国の政策金利がリアルタイムで記載される、非常に便利なものがありました。

これをブログに貼り付けて、そこから「リスク分析ツール」の[Swap]のところに

転記した方がぜんぜん楽ですね。

出版前に気が付いてたら、著書に書いておいたのに・・・と思い、監修の北山さんにも話したら

「そんなもの、とっくの昔に知ってたぞ」というので、

だったら、「教えてくれよっ」て思いましたが(笑)

政策金利一覧が出てくるブログパーツは、右カラムの中段ほどに貼っておきました。

ただ、ブログパーツのデータ取得がずれる場合もあるので、

最終確認はちゃんとKlugで行おうと思っています。

にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

為替・FX ブログランキングへ

 
01/27|07.政策金利の推移メモ||トラックバック(0)TOP↑
ブルームバーグから注目すべき記事を1つ。
--
『ゴールドマン:米ドル「売り」、メキシコ・ペソと加ドル「買い」を 』
1月25日(ブルームバーグ):米ゴールドマン・サックス・グループは、米ドルを売って、メキシコ・ペソとカナダ・ドルを買う取引を顧客に勧めている。
米連邦準備制度理事会(FRB)が政策金利を低水準に維持すると表明したことで、ドルの「下落傾向」が再確認されたとしている。
(・・・略・・・)
ゴールドマンのアナリストらは、メキシコ・ペソは引き続き「割安な水準」だとし、カナダについては同国中銀がFRBに追随する公算は小さいとした。
更新日時: 2012/01/26 11:59
--

真上の画像を見てもらうとわかるのですが、現状かなり急激な利益増大が起きています。

その要因として、現在のポートフォリオでは、
USD/MXN「売り」の組み入れ比率が26%にのぼっていることが挙げられます。

10月の最エントリーのときに、
通貨ペア選定でペソが売られすぎてるという思惑が多少ありましたので、
ポートフォリオに組み入れてたわけですが、その当たりの思惑が上手い具合に当たったようです。

もちろん、基本はフラットなボラティリティ形成ですが、
運用も3年目に入り、かなり手馴れてきたのでポートフォリオの戦略的な幅も広がってきました。

USD/MXNはまだ下げシロがあると思われますが、現在リバランスのタイミングを計っています。

それと同時に、去年末からユーロが比較的落ち着きをみせていることにより、
TRYとZARで建てているEUR「売り」が、堅調な推移を見せてることも
ポートフォリオの運用成績を向上させた大きな要因となっているようです。

ユーロ危機では去年夏ごろから、高金利通貨がかなり売られ、
プラススワップ方向で建てている場合は、それなりの下げを記録しました。
それらがいま買い戻されてる状態ともいえます。

ただし、ユーロ危機の不安が払拭されてるわけではないので、売られすぎの一時的な反動から
買戻しという状況も否定できません。

いずれにしろ、今年は面白い年だと思います。
FXだけに限らず、個別株あたりも、仕込みどきかも知れません。

久々に、個別もいじってみようかなと思っています。

01/26|05.マーケットの備忘録||トラックバック(0)TOP↑
面倒な計算は一切なしです。
好きな通貨ペア同士を選ぶだけで、呆れるほど簡単に相関係数の計算ができます。

「相関係数って2種類あるの知ってましたか?」

「詳しくはレポート内でお話します。」

書籍購入者の方々のために補足資料として作成しましたが、未購入の方々にもお配りいたします。

因みに、よくある登録などは一切不要です。

勝手にダウンロードしてもらうだけでOKですので、

詳細は無料のレポートを読んでみてください。

パンローリング社の結喜たろうページからダウンロードできます。

http://www.panrolling.com/books/gr/gr104.html

リンク先のこの部分からダウンロード可能です。

20110125.jpg

【裏話】

先週、発売された拙著にあった図版修正ですが、ちょうどその修正部分に関して

質問メールを頂いていましたので、その部分をさらにわかり易く説明してみました。

書き下ろしレポートです。


01/25|02.みなさまへのお知らせ||トラックバック(0)TOP↑
ブログ著者の最新刊
 FXで究極の海外投資 為替変動に左右されない金利貯蓄型運用
■『FXで究極の海外投資』■
 (パンローリング出版)
結喜たろう著 / 北山広京監修 
※表紙をクリックで詳細情報へ
ブログランキング
ブログ著者の最新DVD
 3通貨合成チャートで行う安定トレード 知られざるFXスイング戦略
■3通貨合成チャートで行う安定トレード 知られざるFXスイング戦略■
 (パンローリング出版)
結喜たろう講師

 FXスワップのポートフォリオ運用戦略 理論編 [上巻]
■FXスワップのポートフォリオ
運用戦略 理論編 [上巻]■
 (パンローリング出版)
結喜たろう講師 / 北山広京監修 
 FXスワップのポートフォリオ運用戦略 実践編 [下巻]
■FXスワップのポートフォリオ
運用戦略 実践編 [下巻]■
 (パンローリング出版)
結喜たろう講師 / 北山広京監修 
※表紙をクリックで詳細情報へ
プロフィール

TarouYuuki

Author:TarouYuuki
2003年より不動産投資、日経225先物トレード、FXスワップ運用などを実践中。大手運用会社の現役クオンツである北山広京氏のアドバイスの元、投資に関する様々な情報や、自己資産の運用の様子などを中心に書いています。
(株)山幸投資事業部責任者
保有資格:一級建築士

スワップ金利確認できます
下記バナーサイトから業者スワップの確認と比較ができます。
TOP右カラムの中段から「FX会社徹底比較」→「スワップ金利」

スワップ金利なら
最新記事
掲載された雑誌など
Yenスパ!2011年夏号
P56~57
『FXスワップ理論の新方式』
enspa11.jpg

Yenスパ!2008年春号
P52~53
『最強の2ポジションを探せ』
yenspa3.jpg
カテゴリ
特別リンク集
yamakou_investment_banner.jpg 山幸投資事業部の公式サイト
スワップ派、トレード派を問わず、クオンツ北山広京が作成した最高峰のトレードツールをご用意しています。

PanRolling.jpg PanRolling社のブログ集「投資の仲間たち」でも結喜たろうの「究極のFXポートフォリオ運用」の連載を行っています。

SP_Blog.jpg
北山広京が2007-2009年まで連載し総アクセス数15万人にものぼった伝説のブログ。本ブログの前身であるスワップ派のためのFXポートフォリオPart1です。

Study.jpg
上記ブログ記事をまとめた学習用サイトです。『FXで究極の海外投資』はこの記事をベースにまとめています。書籍版よりも若干レベルは高いです。
スワップ最高水準の業者
■ライブスター証券■
ライブスター証券
スワップは業界最高水準!
金利貯蓄型のスワップ運用に
最適の口座です!
当ブログとのタイアップ企画
口座開設で書籍プレゼント!
スワップのバランスは良い
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
外為オンライン
外国為替証拠金取引ならFXブロードネットへ
FXブロードネット
DMM FXは初心者向け
DMM FX

上記3つの業者はスワップ金利のプラスとマイナスのバランスが程良いので1つの口座のみで運用する場合に適しています。
用途ごとに適した業者
■マイナススワップ専用■ FX取引ならヒロセ通商へ
低スワップだからこその有効な使い道があります。
リスクヘッジのための「売り」専用口座として最適です。
低スワップなので損失を最大限に防ぐことができます。

■トルコリラ扱い専用■ FXCM MT4
トルコリラを扱う業者では最高水準のスワップ。

Calendar 1.1
<
>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 78
9 10 11 12 13 1415
16 17 18 19 20 2122
23 24 25 26 27 2829
30 31 - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

登録ランキング集
政策金利一覧
FXの比較なら選べるFX
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
1217位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
FX
401位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
リンク
アクセスカウンター
現在迄の閲覧頁数:

現在迄の訪問者数:

今現在の閲覧者数:
オススメ書籍






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。